第17回 湘南塾 公開セミナー報告

湘南塾の山﨑です。

先日2018年で2回目の湘南塾の公開セミナーを開催いたしました。

今回は、プロサッカー選手の岡山一成さんをゲストに招き、激動のサッカー人生を「しくじり先生」形式で、プレゼンテーションを行っていただきました。

Jリーグが開幕した93年にプロを志した中学生時代から、プロとなり横浜マリノスをはじめとした在籍したJリーグ各クラブや海外クラブでのエピソードを中心に、人生の振り返りを基にして得た教訓を発表いただきました。

いまや当たり前となったサッカー選手の試合後のファンとの触れあいは、柏レイソル時代に岡山さんが先駆けとなってやられていたって、皆さんはご存知だったでしょうか?。その他、目からウロコのお話が終始満載で、長年の競技人生を支えている健康管理の賜物であった経験談の数々でした。

終盤にはゲストの岡山さんから参加者への逆質問のコーナーがあり、参加者がそれぞれ従事する業界での経験談や人生観を熱心に聞いておられ、それぞれの考えを共有する湘南塾の真髄でもあるインタラクティブな議論となりました。

様々なターニングポイントで、チャレンジする精神を忘れず一歩を踏み出された岡山さんのお話は、乗り越えられない壁に悩んでいる人々にとってカンフル剤になると思います。

この機会に、岡山さんの著書「岡山劇場~声は届き、やがて力となる。~」を是非ご一読ください!

次回の湘南塾は、3月10日(土)開催予定で、テーマは「就職してからの人生設計~起業家~」となっております。

皆様のご参加心よりお待ちしております。

湘南塾 山﨑